西門紅樓 (紅樓劇場) 歴史×文化×芸術

■西門紅樓(台北市西門町)
・1908年:日本統治時代初期、近藤十郎の設計
・戦前:公営市場「市場八角堂」
  花、書籍、薬品、日本食、台湾の特産品などを販売
・戦後:劇場
  演劇、映画など
・現在:劇場、喫茶、売店、工房
  2008年にかつての市場のコンセプトを導入。
  ・ 週末に創意市集(デザインフェスタ)を開催。
  ・ 若手デザイナーの工房「創意16工房」を新設。
西門紅樓(1908年築)
P1120729.jpg
西門紅樓(館内の喫茶店)
P1120732.jpg
当時の様子を想像しながらお茶を飲みました
P1120731.jpg

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク