日本の台湾統治。Discovery Channel編集の映像

2008年、
米国ディスカバリーチャンネル(Discovery Channel)による編集です。

台湾統治の光の部分ですね。
見たことのない当時の映像に釘付けになりました。
昔の台湾の映像、もっと見たいです。
過去記事↓もどうぞ
八田與一 偉大な男

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント comment

  1. 小森 より:

    0be0f437e6d946175b7b00c8f7c3e111
    不好意思,不會日語
    直接用中文留言[絵文字:v-388]
    看完這段影片
    覺得它只提供了某個層面的觀點
    另一方面還有值得思考之處
    不完全是這麼光鮮亮麗的
    我所學的歷史中
    日本也如同西方的殖民者
    在殖民地上發展殖民地式的經濟
    如影片中所提及之甘蔗種植
    在影片中說法好像是新技術
    讓我們能大量生產糖
    這確實是不可否認的事實
    但是這個經濟利益造福的是日本會社
    台人的土地被強制要求種植甘蔗
    會社不但用低廉的價格收購
    且也對磅秤動手腳
    所以台灣有一句俗語說:
    "第一憨,種甘蔗給會社磅"
    就是指這樣的現象
    在此舉這一例子
    只是希望能夠平衡一下
    影片說的只是其中一個角度
    還有其他面向值得思考
    以上

スポンサーリンク
スポンサードリンク