謝依旻VS.向井千瑛。女流本因坊戦

完全予約生産限定 DVD-BOX 「ヒカルの碁」全集
B0029KB6D4
台湾人棋士、謝依旻さんのことは以前の記事(→謝依旻 囲碁女流棋士 囲碁もダンスも全力で)でも書きましたが、明日から「女流本因坊戦」です
謝依旻さん、強すぎますね。
以下、岩手日報からの抜粋です。
■第29期女流本因坊戦(5番勝負)
日時:2010年10月6日午前9時
場所:岩手県花巻温泉「佳松園」
◇午後3時~立会人の二十四世本因坊秀芳(石田芳夫九段)を解説者に迎え、大盤解説会を開催(入場無料)。
◇第1局の模様は日本棋院がインターネットで生中継する。
4連覇を目指す謝依旻(しぇいいみん)女流本因坊(20)に向井千瑛(ちあき)四段(22)が初挑戦。
女流棋戦3冠の若き第一人者と、着実に実力を付けてきた同期入段の若手の対決。
◇謝 女流本因坊は
2007年、史上最年少の17歳11カ月で女流本因坊を獲得。
2009年、青木喜久代八段を3勝1敗で下して3連覇を達成。
2010年2月に女流棋聖を奪取。
女流名人と合わせて女流棋戦の3冠すべてを持つ。
◇向井 四段は
三村芳織二段、長島梢恵初段を姉に持つ「向井3姉妹」の三女。
2004年にプロとなり、女流棋戦タイトルは3度目の挑戦。
2010年3月の第22期女流名人戦では、謝女流名人との3番勝負に臨み、2連敗で敗れた。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク