台湾蘭嶼、行ってみたい島「その2」

台湾ねこ ニ~ハオ
陳 寛華
4048946803
“蘭嶼”にいる猫は、
日本統治時代に日本人が持ち込んだ猫の子孫だとか・・・
BS放送で“蘭嶼”(ランユー)の原住民とトビウオ漁を紹介していました。
とても刺激的な島です。貴重な体験ができそうです。
■地理
・台東の南東約75kmに位置
・蘭嶼と小蘭嶼の2つの島からなる
・蘭嶼の総面積:約 45平方キロメートル
・島を一周する環島公路:全長約37km
・起伏に富んだ地形
・豊かな自然
・多様な生態系
・原住民:タオ族(達悟族)
・人口:約3,500人(ほぼタオ族)
・4つの村:紅頭村、椰油村、朗島村、東清村
・6つの地区:紅頭、漁人、椰油、朗島、東清、野銀
■歴史


■歴史
・1895年:下関条約
日本政府:蘭嶼の開発を禁止し原住民保護。
文化人類学の研究区域として設定。
・1897年:鳥居龍蔵による第一次調査。
主に原住民に関する調査。
・1982年:台湾電力が低レベル核廃棄物貯蔵施設を設置。
島民は反対。
■産業
・漁業
・観光業
・タロイモ栽培
・養豚
・山羊の放牧
■アクセス
・船:2時間30分(不定期便)
台東富岡漁港から緑島経由で
・飛行機:(1日6便ほど)予約必要
台東(豊年)機場から
■やりたいこと
・島を一周する
・動植物、昆虫の観察
・トビ魚と芋頭(タロイモ)を食べる
・?板舟(タオ族の伝統的な舟)を見る
・現地の人々との交流
・大自然を満喫する

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント comment

  1. Tukim より:

    6bb221310b4d7b6352601bf0f4f447f4
    初めまして。本日ブログを開設したTukimと申します。台湾が大好きで蘭嶼島に興味があるので、ぜひ行ってみたいです。
    今年12月に台湾に行きますが、蘭嶼島に時間があれば行ってみたいですね。
    これから宜しくお願い致します。

  2. yamato より:

    74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    さきほど、さっそくTukimさんのブログを拝見いたしました。開設おめでとうございます^^
    私も蘭嶼島へはいつか必ず行くことになると思います。
    12月台湾に行かれるとのことで、楽しみですね。羨ましいです。
    こちらこそ、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク