澎湖諸島9 航空機事故について

帰国後に悲しいニュースがありました。
2014年7月23日、高雄発馬公行きの航空機が着陸に失敗し死者多数の大事故となりました。
台風の影響とのことですが、澎湖諸島は普段から天気が変わりやすく、風も強い地域です。
馬公発台北行きの航空機に友人と一緒に乗ったのですが、友人が極端に怖がっていたことを思い出しました。
また、馬公での平和な雰囲気や人々やいろいろなことを思い出しました。
とても悲しい事件です。
亡くなった方々、親族友人の方々、本当に可哀想で胸が痛みます。
ご冥福をお祈りします。
1.png
2.png
3.png
4.png
5.png

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク