台湾人観光客はスキーがお好き

台北といわて花巻空港間には、チャーター便があります。

私は台湾に旅行に行くといつも歓迎してもらえるので、台湾人が岩手に来てくれるととても嬉しいです。

以下、IBC岩手放送のHP (2011年01月21日) からです。

■台湾からの国際チャーター便が到着

台湾からのスキー客を乗せたこの冬最初の国際チャーター便がいわて花巻空港にやってきました。

空港では観光関係者が横断幕を掲げて歓迎しました。

台湾からの冬のチャーター便は2年ぶりで、スキー客のためのチャーター便としては今回が初めてです。

137人の乗客を乗せた中華航空機は、予定通り21日午後1時すぎにいわて花巻空港に到着。

ロビーでは観光関係者が横断幕をかかげて出迎え、一人ひとりに観光パンフレットや記念品が入った袋を手渡して歓迎しました。

台湾からの一行は、今回は4泊5日の日程で、安比高原や雫石、山形蔵王でそれぞれスキーを楽しむ予定です。

台湾はもうすぐ旧正月のため、休みを利用して家族や職場の仲間とツアーに参加したという人も多く見られました。

台湾からのチャーター便は来月14日まであわせて6便運行される予定で、観光関係者は、台湾から岩手へのスキー客が今後も増えることを期待していました。

南国の人たちはやはり雪が好きですね。

私も台湾人留学生とスキーに行ったことがあります。

とにかく、多くの台湾人旅行者が東北へ。嬉しいかぎりです。

私自らガイドになってご案内したいくらいです。

台湾人のみなさん、よい旅を!

是非また東北へいらしてください

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク