「移住するならこの国」日本33位。台湾91位。

LED ZEPPELIN-Immigrant Song(移民の歌)

                *音源のみです
Immigrant Song収録
色褪(あ)せないアルバムです

以下、
「産経ニュース」(2010年8月30日)
より抜粋します
-------------------------------
<移民先の人気度ランキング調査>
・調査機関:Americaの世論調査会社「ギャラップ(Gallup)」
・調査方法:「当該国への移民希望者」から、「当該国から外国への移民希望者」を差し引いた値を指数化しランク付け
・調査期間:2007年から4年間
・調査対象:世界148カ国35万人の成人
・結果:
 1位 シンガポール
 2位 ニュージーランド
33位 日本
42位 中国
50位 韓国
91位 台湾
◇台湾紙『蘋果日報』のコメント:
台湾のランクが途上国並みに低迷した原因:
・台湾からの移民希望者は34%と高率
・諸外国から台湾への移民希望者は少数
◇私見:
台湾の熱烈なファンは少なくないと思いますが、
台湾からの移民希望が34%もあると
順位を上げるのは難しそうです。
・台湾からの移民希望者34%は本当か
・なぜこんなに希望者が多いのか
について興味があります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント comment

  1. お節介じいさん より:

    f40de187529de1e173ea97f4a26b0aa8
    最近は日本人の老後の移住先として、マレーシアが人気だそうですよ。ところで、何を隠そう、私はマレーシア移住希望だったのです。マレーシアは物価が安いし、気候も温暖だし(実は暑い)、治安はいいし、親日的な国だし、英語も通じるで、言うことなし。しかしそれが災いしてか、この数年で日本人の移住希望の申請が殺到したため、マレーシアの移民庁では、移住希望者に対する経済的条件を大幅に引き上げてしまったのです。
    ・・・と言うことで、私の現在の経済状況では、ダメなことが分かりました。十年も前から、マレー語を勉強して、楽しい老後を夢見て準備して来たのに、口惜しいです。何度もマレーシアを訪れて、友達も沢山できたのに、残念です。地獄の沙汰もカネ次第の前に、老後の沙汰もカネ次第ということでしょう。
    この種の法律は、あちらのお国の事情でコロコロ変わる可能性があるので、注意が必要ですね。

  2. yamato より:

    74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マレーシアは
    クアラルンプール、ジョホールバル、マラッカ、ペナン島に行ったことがあります。
    確かによいところでした。
    移住先として人気が出ていることは知りませんでしたが、納得がいきます。
    それにしても、10年越しの計画が政府の政策のために、簡単に崩されるのは口惜しいですね。
    日本政府、台湾政府による今度の政策が気になるところです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク