夜の九份。例の路地は日本人率90%

台湾人の友人と、金瓜石の帰りに九份(キュウフン)に立ち寄りました。

九份にはこれまで2回行ったことがありますが、いずれも日中でした。

夜の九份はまた格別です。

赤色の提灯が細い路地にたくさん吊るされており、それが独特の雰囲気を醸し出しています。
IMG_0968_1.jpg

エリンギを食べました。おいしい
IMG_0967_1.jpg

(観光客はほとんど台湾人だな)
と思いながら歩いていたのですが、ある路地へ入るとそこは日本人だらけ。
みんな写真を撮りまくっています。

そこは千と千尋の神隠しで有名な例の路地です。

台湾の路地で日本語が飛び交っている状況がおもしろく、台湾人の友人と一緒に笑っちゃいました。
IMG_0989_1.jpg

帰りは、バス停にものすごい行列ができていたので、タクシーで瑞芳火車站(鉄道の駅)まで行って、そこから鉄道で台北に戻りました。

九份は台北から日帰りできるオススメスポットです。
みなさんも是非!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク