台湾:中正紀念堂の衛兵(儀仗隊)交代式

2007年2月
台湾台北の「中正紀念堂」で
衛兵交代式を見ました。
長い階段を上ります
P1050052.jpg
上から見ると、かなり広い敷地です
P1050054.jpg
中正紀念堂に入ると
P1050066.jpg
蒋介石の銅像
P1050057.jpg
天井には中国国民党の「青天白日旗」
P1050058.jpg
衛兵(儀仗隊)
P1050059.jpg
中正紀念堂の中へ
P1050060.jpg
交代式
P1050061.jpg
交代式を終えて外へ
P1050062.jpg
観光客が衛兵の後についていく風景
P1050064.jpg
■中正紀念堂
◇1980年竣工。
目的:中華民国初代総統・?介石の顕彰。
「中正」 → ?介石の本名
◇1975年:?介石死去
行政院が紀念堂建設を決定。
◇1976年10月31日(?介石生誕90年):起工。
◇1980年3月31日:完成
◇1980年4月5日:一般公開
◇2000年~2008年:民進党政権
◇2007年5月19日:「台湾民主紀念館」に改称
民進党政権による
“去蒋化”(脱蒋介石)の推進。
蒋介石の銅像を覆い隠す。
儀仗隊の交代儀式を廃止。
◇2009年:再度「中正紀念堂」に改称
国民党政権復帰による再度の改称。
●衛兵交代式 (儀仗隊の交代儀式):
1日8回
10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時、17時
-------------------------—
衛兵交代式はすばらしいものでしたが、場所が場所なだけに複雑な気持ちになりました。
台湾人の歴史観も気になるところです。
機会があれば、
台湾の歴史の教科書を遡 (さかのぼ) れるだけ遡って年代別に見てみたいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク