陽岱鋼選手(台湾出身)、岩手でMVP

野球にときめいて―王貞治、半生を語る
王 貞治
4120042170
台湾出身の陽岱鋼選手が日本プロ野球オールスターゲームでMVPに選ばれました。
 
2012年7月23日、岩手県営野球場
日本のプロ野球・オールスターゲームの最終戦
MVPはパシフィックリーグ(パリーグ)の北海道日本ハム・ファイターズ(日本ハム)に所属する台湾出身の陽岱鋼。
3回に3ランホームラン。4打数3安打の活躍
MVPの賞金は300万円
■陽岱鋼
(よう だいかん/ヤン・ダイガン(yáng dài gāng)
台湾人。台東県台東市出身
1987年1月17日生(25歳)
身長183 cm
プロ野球選手の陽耀勲、陽耀華は実兄
2006年:北海道日本ハムファイターズに入団
2010年:登録名を陽仲壽から陽岱鋼に改名
2012年:ファン投票で26万票余りを獲得、オールスターゲームに初出場。
私のふるさと岩手県で台湾人が大活躍。とても嬉しいです。
これからも応援していきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク