台湾ドラマ『結婚って、幸せですか』(原題:犀利人妻)6/9~

日本での放送が決まった台湾ドラマ、
ドキッとするタイトルですね。
台湾では大人気だったらしいです。
“小三”(若い愛人)という流行語を生み出したドラマです。
“小三”の“三”は第三者の“三”です。
『結婚って、幸せですか』
(原題:犀利人妻)」
2011年6月9日(木)スタート
毎週木曜、23時~
BS日テレ
音声:中国語
字幕:日本語

とりあえず見てみます。
音声が中国語なのがありがたいです。勉強になります。
原題“犀利人妻”の“犀利xili”は「鋭利な」という意味です。
どんな人妻なんでしょうか。興味津々です。


追記(2011年6月26日)
2話まで見た感想です。
おもしろいです。
いわゆる台湾偶像劇(アイドルを前面に出したドラマ)とは一線を画した、大人でも楽しめる作品だと思います。
おすすめです。
”犀利人妻”という語感から、猛烈に恐い奥さんを想像していましたが、隋棠(Sonia Sui)が演じる謝安真は、意外にもとても温和で明るい奥さんです。理想的な妻という感じです。
彼女の中国語は聴き取りやすいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント comment

  1. 雪花 より:

    254e74c8e70a2cb7db7b8a80fa44e734
    こんばんは。
    このドラマはまだ見ていないのですが、
    私が時々参加する台湾の映画、ドラマに関する
    セミナーに必ずいらっしゃる60歳代の紳士が
    面白い!はまったよ!との感想を持ったそうです。
    楽しみですよね。

  2. yamato より:

    74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    60歳代の紳士もはまるドラマ、、、期待できますね^^
    夫役の温昇豪のインタビューをテレビで見ましたが、知的で、正直で、ユーモアがあるという印象を受けました。人気があるのも納得です。
    妻役のソニア・スイ隋棠とは『P.S.男』から引き続き共演ですね。おもしろい配役だと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク